ニュース

T・クルーズ、NYで実写版「M:I−3」

この記事は約 2 分で読めます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060504-00000172-reu-ent

まだ映画のカテゴリで彼を取り上げる順番が来てませんが
私自身は、【ハスラー2】、【トップガン】、【レインマン】の人気爆発から異常なほどの人気振りが少し落ち着く【アーフューグットメン】まで彼が演じ続けた若さあふれる主人公よりも、【インタビューウィズバンパイア】、【ザエージェント】からの磨きのかかってきたトムの方が、かれのピークだと考える。
特に、【ミッション:インポッシブル】(1996)のイーサン・ハントはまさにハマり役。
その後はこのイメージを拭うのが逆に大変なのではないだろうか。
マイノリティ・リポート】なんかは強くそれを感じた作品だった。
最近はその苦悩振りを感じていたので、1歩引いた【ラストサムライ】は新鮮だった。

そんな彼の最新作、【MI:3】出来上がりましたよ。
楽しみですね^^
欲を云えばシリーズ物はちゃんと作りこんで欲しいというのが私の理想。
【バックトゥザフューチャー】や【マトリックス】シリーズのように

@追伸@
【ミッション:イッポッシブル】はジョン・ヴォイトの演技もすごくいいね。
ちなみにジョン・ヴォイトは、あのアンジェリーナ・ジョリーのお父さん

ABOUT ME
飴(あめ)
気ままな放置プレイヤー飴(あめ)。 ずーっとネットの中で生きてます。