初めてのキャラデコ(八幡西区穴生@プティ・アミ)

この記事は約 4 分で読めます。

先日、息子の4歳の誕生日ということで、初めてキャラクターデコレーション(以下:キャラデコ)注文をしました。

不動の人気!アンパンマンデコは通常商品として存在した

今回お願いしたのは、八幡西区穴生にある『プティ・アミ』さん。

イラストを見せる必要があるかな?と画像を準備して来店した私でしたが、アンパンマンキャラデコ or その他キャラデコ(画像持参)という具合に、アンパンマンならもう決まったレイアウトで商品になっていました。

なので、今回はそれをベースに、以下のような注文をお願いして作っていただきました。

  • 12cm
  • 側面フルーツと顔の周辺フルーツ トル
  • 中の苺と苺ジュレをその分多く

 

カスタマイズを依頼しており、写真のようなアンパンマンデコはHPやチラシにはありませんので、ご注意ください。

 

[blogcard url=”http://www.petitami-cake.com/”]

 

我が家から少し距離がありますが、【いつ食べても美味しいプリン屋さん】として時々購入させていただいています。

店頭に注文してからの受け取り時間の目安の表記があって、当日注文でもキャラデコを作ってくれる、急にケーキを必要な時なんていうピンチも救ってくれる頼もしいケーキ屋さんです。

以前、義父の誕生日をすっかり忘れていた私が18時にTELした歳も、いちごたっぷりチョコレートデコレーションを、急ぎ作ってくださいました。

(急いでるなら、追加のトッピングとか頼むなって話もありますがw)

今回ね、家族だけの誕生日当日はキャラデコ、翌々日の日曜日両方の両親を招いた誕生日会用のミルクレープケーキと2つ注文させて頂きました。

どちらもあっさり軽いクリームで、ペロリペロリぺろりでございました(笑)

余談ですが

いつからパティシエの方々は、絵の上手さが求められるようになったのでしょう??

キャラでこの注文ってね、このキャラクターお願いしますとか、このイラストを再現してください、とか印刷した紙やスマホを片手に来店するお客さんが多いそうなんです。

公式サイトのイラストや画像の持ち込みだけでなく、どこかのケーキ屋さんで制作されたキャラでこの写真を見せられることもあるそうで、、、、。

これってね、すっごくやりづらいし、難しいそうです。

私個人的には、どこぞのインスタや別のケーキ屋さんのHPのキャラデコの写真を見せるのって失礼かなぁと思うから、しません。

気づかない人も、気にならない人も多いんだねって、話です。

ほんと余談でした~^^

 

ABOUT ME
飴(あめ)
気ままな放置プレイヤー飴(あめ)。 ずーっとネットの中で生きてます。