大恐竜ヤスゴンに会おう!夜須高原記念の森

この記事は約 4 分で読めます。

今日は久しぶりに夜須高原記念の森まで足を伸ばしました。

今回で3回目の訪問です。

夜須高原記念の森と言えばヤスゴン。

そしてこの大きなローラースライダーです。

夜須高原記念の森ってどんな所?

夜須高原記念の森
住所:福岡県朝倉郡筑前町櫛木3-6
営業時間:4月~10月 9:00~18:00/11月~3月 9:00~17:00
休園日:月曜日
連絡先:0946-42-0590

[blogcard url=”http://yasukogen.q-rin.co.jp/”]

入場、駐車場ともに無料

こちらが公園の全体図。

広いでしょ?

今回から、左下の東駐車場から直接のヤスゴンの所に向かったので、管理センター、カリヨンの塔、グリーン迷路、さざなみ池、かたつむり池の写真が有りません。ご了承ください。

大恐竜ヤスゴン

そして、こちらがヤスゴンと古墳城の説明図です。

1番奥だし山の上だし、すごく歩かなきゃですが、行くだけの価値があると思います。

とっても楽しいので、いくつか写真を紹介します。

ゲート、そして探検家達の小屋

ネットトンネルとネットクライミング

デッキのぼり(恐竜のからだの中)

頂上からの景色(ヤスゴンの頭)




案外高く感じませんか?

登るとすぐなんだけど、私は毎回、下から見た時と上から見下ろした時少しだけ(うわぁ高いっ)となってしまいます。

息子は現在満4歳ですが、このネットクライミングさくさく登ります。

半年前来時もぐずったりはせず、じかんはかかったけど登れてました。

滑り台部分は古墳城の滑り台と並走になってます。

古墳城

植樹祭記念碑とその周辺

 

広場もベンチも自販機もあって、過ごしやすいです。

遊具以外にもボール蹴り、キャッチボール、縄跳び、バドミントンなど、、持ってきて遊んでる人もよく見かけます。

ちびっこ広場

最後は、ヤスゴンにたどり着くその手前にある少し小さい子向け、ちびっこ広場のご紹介です。

4歳の息子はまだまだ、このちびっこ広場がお気に入り。

よちよち歩きの赤ちゃんから幼稚園児まで幅広く満喫できると思います。

おまけ

半年前はこんなに登るのが大変だった息子も、いつの間にか成長してました。同じ場所の写真が撮れ有ったので載せてみます。

左が半年前3歳半、右が今回満4歳です。

たったこの斜面を登るだけでも時間がかかってたのに、今回はスイスイでした。

子供の成長って早いですね。

ブログで子育てネタや公園情報を書くなんて夢にも思わなかったけど(笑)

わたし自身も家族も好きな場所なので、とってもおススメです。

 

じゃあね!また遣らずの飴でお逢いしましょう。

ABOUT ME
飴(あめ)
気ままな放置プレイヤー飴(あめ)。 ずーっとネットの中で生きてます。