海中

この記事は約 1 分で読めます。

えと、海中(うみなか)と読んで下さい
こんにちは、飴子です

久々仕事の打ち合せに、志賀島海ノ中道)までやって来ました
まだ日中の海はキラキラしてて、無気力オーラを出してます
これ、ちょっと時期過ぎると、孤独と淋しさにどっぷり浸ってしまい危険なんですが(笑)まだ大丈夫でした

それにしても、先方の勘違いで40分待ち惚け
すでに、何しにここに来たのか忘れかけてきました
やーばーい

ABOUT ME
飴(あめ)
気ままな放置プレイヤー飴(あめ)。 ずーっとネットの中で生きてます。