日記

21歳、結婚へ

この記事は約 1 分で読めます。



取引先のいつもお茶を出してくれる女の子から、
廊下の隅っこに、クイクイクイと、手招きされた。


そして、私の耳元でこう云った。


子「まだ会社には云ってませんけど、6月に結婚するんですw」
飴「お、おめでとうございます!
   おいくつでしたっけ?若いですよね(汗)」
子「21デス。まだわかりませんけど、
   呼べそうだったら結婚式来てください」
飴「え、いいんですか?」
子「ええ、飴さんも知ってる人ですから(笑)
   ぜひ、課長の隣とかで(笑)」


・・・課長じゃないんだ(笑)
てっきり私がいつもお会いしてる課長本人かと思ったのに


じゃあ誰だ?
私はこの会社の人ほとんど知らないけどなぁ、、、


結局、相手は誰か教えてもらえないし
しかも、雑談なんかほとんどしないのに、結婚式来てとか云われるし
21歳に幸せそうに結婚語られるし


今日はもう帰りたいデス

ABOUT ME
飴(あめ)
気ままな放置プレイヤー飴(あめ)。 ずーっとネットの中で生きてます。