日記

3つの坂

この記事は約 2 分で読めます。

ォハョー
家に帰ったの6時でした
ねむーい
2時間寝て今また満員電車です

数年ぶりに会った我々の話題は

・最後に会ったのは何時か
・どうして数年も間があいてしまったのか
・飴子は日に日にいい女になるのに、どうして売れ残って居るのか
(↑コレは嘘)

これを11時間ずっと考えていました・・・(笑)

まぁ軽く、知り合ってからの15年を振り返るだけで十分楽しかったんですけど
北京がうさんくさいメガネかけて、こんな事を云ってました

北京「飴よ、人生には3つの坂がある。
   上り坂、下り坂。もう1つは何と思う?」
飴「やぶさか?」
北京「馬鹿、『まさか』たい」

何回か云われた記憶があるけど、だから何って続くんだっけかなぁ、、、
ギャグだったっけ?
む、む、む、む、む
って呑んでもないのにこんな程度の飴子であった

殴られるかな?殴られるよなぁ(笑)
11時間の会話、ほとんど頭に残ってないもん・・・w

ABOUT ME
飴(あめ)
気ままな放置プレイヤー飴(あめ)。 ずーっとネットの中で生きてます。